2010年01月28日

宇多田ヒカル、破局は当然の結果!

宇多田ヒカル、早くも破局してた!原因はアレ激減って

昨年9月に交際が発覚した宇多田ヒカルだが、すでに破局していたそうだ。

当初、かなりラブラブな様子を伝えられていたが、結局、別れる結果となった。


どちらから別れを切り出したのかは分からないが、やはりバランスが悪かったということだろう。

宇多田ヒカルのような忙しいアーティストと、片や、忙しさとは無縁の日本画家。

当然、すれ違いが増えることは、予想出来ていたはずだ。

なにわともあれ、宇多田ヒカルには、アーティスト活動に力を入れてもらいたい。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100127-00000001-ykf-ent

宇多田ヒカル、早くも破局してた!原因はアレ激減って

1月27日16時57分配信 夕刊フジ

 シンガー・ソングライター、宇多田ヒカル(27)が交際中だった8歳年上の日本画家と破局していたことが分かった。27日付サンケイスポーツが報じた。2人は昨年9月に交際が発覚し、自身もブログで認めていたが、宇多田が今月15日から海外ツアーをスタートさせるなど多忙を極め、すれ違い生活が続いていたという。

 2人は昨年9月、女性誌の報道で交際が発覚。宇多田の自宅や、彼のアトリエを一緒に自転車で行き来する姿をキャッチされた。宇多田も、同月16日未明のブログで「ずいぶん前からアメリカの雑誌やラジオの取材で、『で、彼氏いんの?』って聞かれると、『あ〜いますよ〜』って言ってたから、いつ撮られてもおかしくなかった」と交際を認めていた。

 宇多田は2002年9月に電撃入籍を発表した映像作家、紀里谷和明氏(41)と07年3月に離婚。画家とは、それ以来のロマンスだったが、複数の関係者によると、昨秋から会う機会が激減し、すれ違いの生活が続いていたという。

 宇多田は年明け早々に日本を離れ、今月15日の米ホノルル公演から、初海外ツアー(2カ国9公演)を敢行中。ある音楽関係者は「海外ツアーの準備に没頭し、彼とのすれ違いにつながったようだ」と説明する。

 19日には27回目の誕生日を迎えたが、当日はロサンゼルス公演を行っていた。その直前、約3カ月ぶりに更新したブログでは、「誕生日にライブっていうのも、なんか恥ずかしいもんだな」と、独り身を連想させる文章を綴っていた。

 2月12日の英ロンドン公演まで1000人規模のライブハウスを回っており、宇多田は連日、熱いパフォーマンスを繰り広げている。その後は新アルバムの制作に入る予定で、さらに“歌手モード”に集中していく。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。