2010年01月12日

名波浩引退試合に出場した芸能人たち

ミスチル桜井「ミュージシャンを忘れた」

ミュージシャンの桜井和寿(ミスターチルドレン)が、10日、静岡エコパスタジアムにて、名波浩引退試合に参加。

試合前に国歌斉唱し、試合にも、後半25分から選手として出場した。

ご存知の通り、この試合の主役である、元サッカー日本代表MFの名波浩・元選手とは、公私共に親交が深く、

ミスターチルドレンの楽曲「I’LL BE」は、名波のために作られた曲であることは、とても有名な話である。

そんな関係もあり、今回の出演となったようだ。

また、桜井以外にも、ナイナイの矢部浩之や、土田晃之、そしてペナルティーのワッキーが出場している。

ちなみに、ここ最近、土田が痩せこけていたのも、この試合に出るため20kg近く減量したためなんだとか。

ナイナイ矢部は、番組つながりで、ワッキーは、高校時代に対戦しているとのこと。

当日の「やべっちFC」では、この試合の特集を組んでいたので、ご覧になられた方も多いのではないだろうか。

そういえば、NHKのニュースでも取り上げられていたようだ。

youtubeでも断片的な映像は登録されてるが、ぜひとも、フルバージョンを見てみたい。

豪華メンバーによる素晴らしい試合だったとの感想が、あっちこっちにアップされてんだよね。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100111-00000024-spn-socc

ミスチル桜井「ミュージシャンを忘れた」 

1月11日7時1分配信 スポニチアネックス

 【名波引退試合・ステッレ・ジュビロ5−4アズーリ・ジャポーネ】名波氏と親交の深いMr・Childrenのボーカル、桜井和寿が引退試合に花を添えた。

 まずは試合前の君が代独唱で美声を響かせると、サックスブルーのユニホームに身を包んで後半25分から試合にも出場。緊張から「吐きそう」と話していたが、華麗なドリブル突破などプレーでも観客を魅了し「凄く楽しくてミュージシャンであることを忘れました」と笑顔だった。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。