2009年02月28日

カップヌードルライトのCMにやられた!

恵梨香、ウッチーが“ライトになります”。ドキッとさせる衝撃的なCMで好感度アップ!

カップヌードルライトCMはインパクト大!

戸田恵梨香編と内田恭子編の2本あるCMは、どちらとも服を脱ぎ捨てるもの。

その男前な脱ぎっぷりに、ドキッとして、視線が釘付けになってしまう。


製作者の意図通り、完全に、映像カップヌードルライトが脳に刻み込まれてしまった^^;

おかげで、なんだか無性に、カップヌードルを食べたくなった。


ネタ元

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000016-oric-ent

 女優の戸田恵梨香とキャスターの内田恭子が、いきなり服を脱ぎ捨てるシーンが衝撃的な『カップヌードルライト』(日清食品)のCMが話題となっている。オリコン『2月下旬度CM好感度ランキング』でも初登場8位となり注目を集める同CMは、清楚なイメージの2人が見せる“脱ぎっぷり”のよさで、視聴者の心をガッチリ掴んでいる。

 同CMは、カロリーカット化を図り、“軽くなったカップヌードル”をアピールするために、戸田が「この驚きをお伝えするために、私もライトになります!」と一気に洋服を脱ぎ去り「どうよ!」と“身軽”になるというストーリー。残念ながら、すかさず同商品が画面に登場し、全貌は隠されてしまうものの、視聴者にとっては一瞬ドキッとしてしまう内容になっている。

 一方、内田が額に汗を滲ませながらウォーキングマシンで運動している別バージョンもインパクト大だ。同商品がウォーキング1時間分に相当するカロリーをカットしていることから、「この感謝をお伝えするために…」(内田)と戸田同様に一気に衣服を投げ捨て、「結構な運動だ〜。助かる」とポツリ。カロリーを気にする人の共感を得るストーリーが展開されている。

 視聴者にとっても、そのインパクトは強かったようで、同CMについて寄せられたコメントでは「衝撃的!」(埼玉県/中高校生/女性)という声が圧倒的多数。学生層、40代の男女を中心に票を集めた。また単に驚かせるだけでなく、「(商品と同様に)“ライト”になる点が面白い」(東京都/中高校生/男性)と、商品のコンセプトがわかりやすく伝わった点も、好評価につながっているといえそうだ。

(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、中高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各60人、計600人にインターネット調査したもの)
posted by エンタメニュース at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116459819

この記事へのトラックバック

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。