2009年12月14日

穂花って、元AVの人なんだ

やっぱり脱ぎます!穂花、珠玉のエロスで脱・裸宣言撤回!台風でウズく女、3日だけ限定公開

女優・穂花が、脱・裸宣言を撤回してまで出演した文芸エロス映画『ヘクトパスカル〜疼く女』が三日間限定で劇場公開される。

ということですが、正直いって、この人、知りませんでしたので、Wikiで調べました。

最初、”ほのか”ときいて、とんねるずの石橋貴明の娘の「穂のか」を思い浮かべました。

どっちも女優ですしね。

なので、脱・裸宣言ってなんだ? とか思っちゃいました。

元AV女優なんですね、この人。

最近は、芸能界入りのキッカケがAVという方も、増えてきてますから、別にどうということはありません。

ただ、キレイな人だな、というのが感想ですね。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091214-00000002-flix-movi

やっぱり脱ぎます!穂花、珠玉のエロスで脱・裸宣言撤回!台風でウズく女、3日だけ限定公開

12月14日6時20分配信 シネマトゥデイ

 2008年に脱・裸宣言をした女優の穂花が宣言を撤回して挑んだ文芸エロス映画『ヘクトパスカル〜疼く女』が3日だけ劇場公開されることがわかった。

 もう裸で演技はしないと宣言した穂花を説き伏せたのは穂花とは、山本直樹原作の『テレビばかり見てると馬鹿になる』でタッグを組んだ亀井亨監督。穂花も本作品の文学性と監督のアーティスト性にほれ込み、脱・脱ぎ宣言を撤回して大胆なエロス表現に再び挑むことになった。

 亀井亨監督は、映画『心中エレジー』でシネマパラダイス映画祭最優秀作品賞を受賞するなど海外の数々の映画祭に招待、受賞など輝かしい実績を積み『楽園 -流されて-』でも世界中で高い評価を得ている。

 そんな亀井亨監督が本作品でも表現の難しい脚本を見事に映像化、斬新なアプローチで珠玉のエロス作品を誕生させた。

 穂花が演じるのは、九州地方の小さな港町で、葬儀屋を営む未亡人・澪。台風が来ると“疼(うず)く女”だ。夫を海難事故で亡くした夜も、体の火照りに堪えられなかった。葬儀屋の澪は人が死ぬことで、生活が出来る。そんな彼女を街の人間は、陰で禿鷹(ハゲタカ)と呼び、彼女が通夜の後に淫らな行為をするのも陰口の的だった。

 映画『ヘクトパスカル〜疼く女』は、12/15(火)〜12/17(木)まで、渋谷シアターTSUTAYAにて3日間の期間限定レイトショー


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

またしても麻薬がらみ、芸能界はヤク中ばかりなのか

“美人ディーバ”詩音が麻薬使用の疑いで逮捕〜ブログには苦悩も

R&Bアーティストの詩音が、ケタミン使用と所持の疑いで逮捕されたようだ。

昨日10日、神奈川県警は、合成麻薬ケタミンの使用および所持による麻薬取締法違反の疑いで、R&Bシンガーの詩音を逮捕した。


ということですが、現在、公式HPはアクセスできず、ブログも削除(Googleのキャッシュに痕跡あり)され、Wikiも削除されてる状態です。

かなり人気が高かったようで、各種の賞レースにノミネートされていたようですが、辞退するそうです。

つい、3日前にも、スタッフがブログに、ビルボードの日本版に、賞にノミネートされたとアップしてましたが・・・

どんな歌を歌ってるのか、名前を聞いたときに、思い浮かばなかったのですが、youtubeでPVをチェックしたところ、聞いたことのある曲がありました。

それにしても、麻薬がらみの逮捕って、多いですよね。

この夏の、のりピー&押尾学に始まり、その他諸々の人たち。


この詩音って人は、11月にノドにポリープが見つかって、予定していたライブをすべてキャンセルしたそうですが、それがケタミンに手を出したキッカケだったんでしょうか。

たしかに、シンガーにとって、ノドは命ですから、気持ちはわからなくないですが、それにしても、転落のきっかけは、ちょっとしたところに落ちているものですね。

それを考えると、怖いです。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000029-rbb-ent

“美人ディーバ”詩音が麻薬使用の疑いで逮捕〜ブログには苦悩も

12月10日19時32分配信 RBB TODAY

 韓国籍の美人歌手・詩音が麻薬“ケタミン”の使用、所持の疑いで逮捕されたと一部メディアによって報じられた。

 詩音は、昨年5月にアルバム「Candy Girl」でデビューし、今年の10月にはアルバム「Truth」をリリースしていた。11月には喉にポリープが発見され、治療のため予定していたライブなどをすべてキャンセル。アメーバの公式ブログで「もしも神様が居るのなら、お願いだから詩音から歌を取り上げないで欲しい」「お願いだから、私の居場所を取り上げないで欲しい」「もぅ、苦しくて、辛くて、泣き疲れちゃったよ。詩音のライブを楽しみにしていてくれたみんな、本当に本当にごめんね。みんなに会えるのを励みに毎日頑張って来たし、すごく楽しみにしていたから悔しくて仕方がない」などと綴っていた。現在は公式ホームページ、ブログともに閲覧しずらい状態となっている。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

真梨邑ケイ、AV第二弾決定!熟女好きは注目?

大ヒットで印税は? あの有名歌手、アダルト専念か

真梨邑ケイといえば、写真集を出すほど美人としても有名なジャズシンガーだが、今年9月には、アダルトイメージDVDをリリースしている。

一時期、話題になったことを、覚えている人も多いのではないだろうか。

そのDVDが、記録的ヒットとなり、約4万枚を売り上げたというのだから、驚きを隠せない。

業界的には、5千枚でヒット、1万枚で大ヒット、ということだから、4万枚のすごさがわかるというものだ。

ということで、7日、都内にて、ヒット謝恩パーティーが行われたそうだ。


現在、52歳だそうだが、年齢的には、熟女といわれる層だよね。

ファンのみならず、熟女好きにも受けたということなんだろうか・・・

その趣味はないので、よく理解できない世界だが、真梨邑ケイが美人であることは確かなので、見たいような見たくないような。

でも、調べてみたら、今回に限らず、色っぽい作品(Vシネ)に、いっぱい出演してるんだよね、この人(^^;



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000001-ykf-ent

大ヒットで印税は? あの有名歌手、アダルト専念か

12月8日16時56分配信 夕刊フジ

 濡れ場たっぷりのアダルト・イメージDVDを今年9月にリリースした美人ジャズボーカリスト、真梨邑ケイ(52)が7日、都内で行われたヒット謝恩パーティーに出席。「とてもいい気分にしていただいた」と、第2弾のアダルトDVD出演を決意した。「すっごい、エッチなものがいいわ」と真梨邑のサプライズ宣言に会場は沸きに沸いた。

 真梨邑が出演したDVD「情事 Jyoji」(アリスJAPAN)は、真梨邑が劇中でもジャズボーカリストを演じ、男に荒々しく押し倒されたり、自ら誘惑して様々な体位を披露する超ハードな内容。「5000枚でヒット、1万枚なら大ヒット」(発売元のジャパンホームビデオ社)という中で、4万枚の記録的セールスとなった。

 真梨邑に感謝しようと都内で開かれた謝恩パーティーにはマスコミ関係者ら約30人が出席。胸元が大胆に開いた妖艶な黒のドレスで現れた真梨邑は、あいさつの席上、会場からの「第2弾はないの?」との催促に「本当は照れ屋なんです」と言いながらも、業界を震撼させた“4万枚”という数字に「ちょっと調子に乗っています。今決めました、やります!」と決意表明。このサプライズに、出席していた同社幹部から拍手を浴びると、「おだてに弱いんです。案が浮かびました。すっごい、エッチなものがいいわ」と、顔を赤らめながら満面の笑みを浮かべた。

 同社は真梨邑の決断に「実にありがたい話。年度内、3月リリースを目指してすぐに内容を詰めたい」と約束した。

 このところの不況風はアダルト業界にも吹き荒れていて、「若くて美人なだけでは売れない」(AVライター)。だが「情事」は有名ボーカリストのハードな濡れ場という意外な組み合わせが「普段、アダルトDVDを買わないライトユーザーの足を向かわせた」と同社営業幹部は話している。

 「情事」では本職のAV女優も顔負けの濃厚艶技を繰り出した真梨邑。第2弾では熟女の性をどこまで露わにできるか。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。