2009年12月22日

押尾事件、この先どうなる?&ウワサ

大物女性タレント「N」周辺に異変! 押尾“芸能界ルート”刻々と

押尾学容疑者の証拠固めが、着々と進んでいるようだ。

同時に逮捕された泉田勇介容疑者は、当初、容疑を否認していたが、認める供述を始めているらしい。

MDMAは、泉田容疑者から押尾容疑者へと渡り、押尾容疑者を通して複数の女性タレントにバラまかれたという構図が見える。

泉田が認めることにより、押尾がMDMAを死亡した田中さんへの譲渡容疑も追求しやすくなってくる。

一方の押尾容疑者だが、供述を二転三転させていて、取調べも、うまく進んでいないらしい。

捜査当局には、押尾容疑者が言い逃れできないくらいの証拠集めをして、きっちりと型にはめてほしいものだ。


ところで、先週、女性セブンにより、実名(タレント名)を名指しされた、モデルのNanamiだが、

他のメディアでは、相変わらず、イニシャル「N」と書かれているが、何故なんだろう?

もしかして、訴訟対策ってことなのかな。

たしかに、いまのところ、分かっていることは、押尾が逮捕されたマンションの一室の名義が、Nanamiだったということだけ。

もしかしたら、別のイニシャル「N」がいるってことなのかな。

となると、女性タレントでイニシャル「N」ってのは、いったい誰なんだ?


ついでに、もう一発。

田中さんが死亡した部屋を押尾容疑者に貸していたPJ社長のN口M佳だが、サンデー毎日を訴えたようだ。

もともと、押尾容疑者と死亡した田中さんを会わせたのはN口だし、合鍵を渡して部屋を自由に使わせていたのも、このN口だ。

人ひとりが死んでいるということに対し、ブログや雑誌のインタビューで、無責任な言い訳を繰り返しているのは、どうなんだろうね。

道義的な責任は、免れようもないと思うんだけど。

PJに対する不買運動も始まっているという話もあるので、しばらく、目が離せないかも。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091221-00000007-ykf-ent

大物女性タレント「N」周辺に異変! 押尾“芸能界ルート”刻々と

12月21日16時56分配信 夕刊フジ
大物女性タレント「N」周辺に異変! 押尾“芸能界ルート”刻々と
拡大写真
押尾学容疑者(写真:夕刊フジ)
 元俳優の押尾学容疑者(31)が飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=に合成麻薬MDMAを譲渡したとされる事件で、押尾容疑者にMDMAを譲渡した麻薬取締法違反の疑いで逮捕された友人のネット販売業、泉田勇介容疑者(31)が警視庁捜査1課の調べに対し、容疑を大筋で認める供述を始めたことが、捜査関係者への取材で分かった。さらなる芸能界ルートの解明は進むのか。

  [フォト]芸能界戦々恐々? “アングラ人脈図”流出、真贋は…

 押尾容疑者はこれまでの調べに「田中さんからMDMAをもらった」などと否認を続けているが、捜査1課は泉田容疑者の供述により、押尾容疑者がMDMAを用意して田中さんに譲り渡した容疑が裏付けられるとみている。

 捜査関係者によると、押尾容疑者は泉田容疑者に「頼む」「会う」など物の受け渡しをうかがわせるメールを送り、7月31日に東京・六本木の六本木ヒルズの一室で落ち合ったとされる。泉田容疑者はこの際、押尾容疑者に相当量のMDMAを譲り渡した疑いが持たれている。

 泉田容疑者は当初、容疑を否認する供述を続けていたが、捜査1課がメールの内容について説明を求めるなど事情を聴いたところ、最近になって容疑を大筋で認める供述を始めた。

 こうしたなか、芸能関係者の間では、薬物入手ルートを解明する中で、「大物女性タレントN」へ捜査のメスが入るのか注目が集まっている。

 「先週あたりから、いったんは捜査線上から消えたかと思われたNの周辺が慌ただしくなっている。『すでに内偵中』など未確認情報が飛び交い、張り込み取材に入った芸能マスコミもあるほどです」(プロダクション関係者)

 大山鳴動して鼠一匹−のままでは終わらないということか。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

サトエリ、ドラマ会見で悔し涙も!

佐藤江梨子 海老蔵の質問で“悔し涙”

サトエリこと佐藤江梨子が、ドラマの会見で、怒りをあらわにしたことに対し、反省の悔し涙を浮かべた。

これは、NHKが来年1月17日に放送する、阪神・淡路大震災の15年特集のドラマ「その街のこども」の会見での出来事。

11月に神戸で行われた会見時、ドラマとは、全く関係ない、歌舞伎俳優・市川海老蔵の結婚報道について意見を求められた。

以前、佐藤江梨子と海老蔵が交際していたため、このような、あきらかに場違いな質問が出たようだ。

その場で、佐藤が芸能レポーターに対し怒ったことがあった。

この件に対して、くだらないことで怒ってしまった自分を振り返り、己の小ささを反省し、今回の悔し涙につながったようだ。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091219-00000002-dal-ent

佐藤江梨子 海老蔵の質問で“悔し涙”

12月19日9時26分配信 デイリースポーツ

 女優・佐藤江梨子(27)が18日、NHK総合の主演ドラマ「阪神・淡路大震災15年特集ドラマ その街のこども」(来年1月17日、後11・00)の会見を都内で行い、過去に交際報道のあった歌舞伎俳優・市川海老蔵(32)に関して、悔し涙をみせるシーンがあった。
 11月に神戸市内の「慰霊と復興のモニュメント 1・17希望の灯り」前で、このドラマの会見を行った佐藤は、そこで海老蔵の結婚報道への意見を求められた際、怒ってしまった。この日、悔し涙をみせたのは、その時の対応を振り返ってのこと。
 「変な質問にいちいち怒ってしまった。けど、モニュメントの亡くなった人の名を見たら『生きてるから色んなことができるのに私はこんな小さなことを気にして』と、自分の小ささを思わされました」と、目に涙を浮かべ、唇をかんで自らの態度を戒めていた。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

押尾再逮捕現場のマンション、人気モデル名義だった

押尾容疑者逮捕マンションに人気モデル

昨日発売の女性週刊誌に、押尾容疑者が逮捕されたマンションの持ち主として実名報道されたモデルのNanami。

押尾逮捕前に並んで歩く姿が目撃されていたようで、親密な仲だったのかもしれない。

それにしても、こんなところで、名前を出された日には、芸能活動に支障をきたすことは間違いないだろう。

ヘタをすると引退の可能性もある話なので、所属事務所が、女性セブンを訴えるかもしれないな。

どこで逮捕されようが、どうでもいい話で、どっちかというと、事件に直接関連することを、もっと突っ込んで取材するべきじゃないのか。

押尾学容疑者に部屋を貸していた下着通販会社PJのN社長とか、

タニマチのパチンコ機器卸会社FのY会長とか、

いっしょにつるんで遊んでいた水泳の五輪金メダリストKや、M元総理息子のM石川県議とか、

押尾容疑者周辺の怪しげな人物たちを調べるべきで、押尾容疑者の女関係なんて、些末なことだろう。

警察の狙いも、そっちの大物を狙ってるんじゃなかろうか。

マスコミは、小物に終始せず、大物を狙ってほしいものだ。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091217-00000035-sph-ent

押尾容疑者逮捕マンションに人気モデル

12月17日8時0分配信 スポーツ報知
 元俳優の押尾学容疑者(31)が麻薬取締法違反(譲渡)容疑で逮捕された事件で、17日発売の「女性セブン」が、押尾容疑者が逮捕現場となった横浜市内のマンションに住む人気モデルを実名で報じている。

 同誌によると、そのモデルは有名ファッション誌などの表紙を飾り、バラエティー番組やトーク番組にも出演。押尾容疑者が逮捕された際にいた、とされるマンションと賃貸契約を結び、部屋はモデル名義だったという。逮捕前にモデルと押尾容疑者が並んで歩く姿がたびたび見かけられているとも伝えている。モデルの所属事務所は「担当者が不在なので分からない」とした。

 同誌は押尾容疑者が前回の判決直後に会っていたという京都のホステスも直撃しており、この女性は警察の事情聴取を受けているという。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。