2009年10月23日

石川遼はファンに潰されるかもしれない

石川遼に珍事件!打ったボールが…(ゴルフ情報ALBA.Net)

若き天才プロゴルファー石川遼が登場してから、男子プロゴルフツアーに興味を持つ人は、あきらかに増えた。

それ以前にも、宮里藍などの女子プロゴルファーの人気により、ゴルフへの注目が集まっていると思う。

だが、ここ最近のTBSのゴルフ中継問題や、観戦客のマナーの悪さが気になってしょうがない。

ゴルフは紳士のスポーツとされ、マナーを何よりも重視するスポーツだ。

当然、関わるものすべてに、マナーを求められるはず。

にも関わらず、日本ツアーに参加する外国人プレイヤーに対する無礼な拍手や、携帯電話やカメラのマナー違反など、目に余ることが多い。

ゴルフのマナーは、人として当然すべきこと、当たり前のことをマナーとしている。

選手は当然として、テレビ中継関係者や、観客も含め、紳士淑女であってほしいものだ。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091022-00000005-alba-golf

石川遼に珍事件!打ったボールが…

10月22日22時2分配信 ゴルフ情報ALBA.Net
石川遼に珍事件!打ったボールが…
拡大写真
石川遼のボールが…
<ブリヂストンオープン 初日>◇22日◇袖が浦カンツリークラブ・袖が浦コース(7,138ヤード・パー72)

 「日本オープン」最終日に石川遼がショットを打とうとした際にカメラで撮影をして競技の妨げになるなど、ここのところ問題が深刻化しているゴルフの観戦マナー。「ブリヂストンオープン」初日は、18番で石川遼がウォーターショットにチャレンジする際、「カメラやめて下さい」と注意する場面があったが、主催者側の努力もありそれ以外はプレーが妨げられることなくスムーズに進行。石川も「今シーズンで一番良かったですね。集中してプレーできました」と語るなど、大きな混乱もなく初日を終えた。

【関連ニュース】 ウォーターショット炸裂!遼、ピンチしのいでイーグル締め!

 しかし、この日の石川組ではちょっとした事件が起きていた。15番で石川がティショットを大きく右に曲げ林に打ち込むミスショット。打球事故はないかとスタッフが急行すると、なんと近くにいた女性がボールを拾い上げてしまったという。他のギャラリーに指摘されボールはすぐにもとの位置にもどされたが、関係者も唖然。聞けば飛んできたので記念に持ち帰ろうとしたとのこと。石川もそのことを後から聞かされると「本当ですか!?今初めて聞きました」と驚きを隠せなかった。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

加藤夏希、元彼の元マネージャーを横領で訴えた

加藤夏希が元カレの元マネージャー提訴

タレントの加藤夏希が、元彼で元マネージャーを、横領で訴えたそうだ。

約3年間、マネージャーを務めていた男性と交際していた事実に、まずビックリするが、3000万円も横領されていたことにも驚く。

公私共に信頼していた人物ということだろうが、お金の管理まで任せていたとは、よほどのことだと思う。

その信頼をいいことに、横領した元マネージャーは、大金に目が眩んだということか。

タレントとマネージャーの関係というのは、難しいね。

稼ぐタレントの場合、担当マネージャーは、矛盾を抱えているのかも。

担当するタレントにはたくさんのお金が入るのに、ケアしている自分には入らないと思うと、イヤになることもあるのかな。

そういう意味では、マネージャーもつらいということか。

それでも、ビジネスなんだから、割り切らないと、今回のように、訴えられるからね。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000237-sph-ent

加藤夏希が元カレの元マネージャー提訴

10月22日8時0分配信 スポーツ報知
 タレントの加藤夏希(24)が、所属事務所の元マネジャーで元交際相手の年上男性に対し、約3000万円の損害賠償を求めて、東京地裁に提訴していることが21日、分かった。

 所属事務所関係者によると、2006年5月から今年2月までの約3年間、男性は加藤のマネジャーを担当。2人は当時交際もしており、男性が加藤に定期預金口座を開設すると偽って、加藤の預金から総額約3000万円を私的に横領したとして8月に訴えた。現在、係争中で、男性側は訴状内容を否認しているといい、同事務所関係者は「刑事告訴も考えている」と話している。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

天使の恋、見るべきか見ないべきか…

佐々木希、肩から胸元までガッツリ露出のセクシードレスで登場!実は演技に難アリだった?【第22回東京国際映画祭】

人気モデル、佐々木希が主演する映画『天使の恋』が、東京国際映画祭に特別招待されている。

19日、上映館であるTOHOシネマズ六本木ヒルズで、舞台挨拶が行われた。

登壇したのは、佐々木希、谷原章介、寒竹ゆり監督の3人。

佐々木望は初主演、寒竹ゆり監督は初監督、と初尽くしの作品だが、映画としてはどうなんだろう。

面白そうなので観たい気もするが、正直、怖いなぁ。

大作からB級ホラーまで、なんでも来いというポリシーの持ち主としては、見るべき作品なんだろうな。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000004-flix-movi

佐々木希、肩から胸元までガッツリ露出のセクシードレスで登場!実は演技に難アリだった?【第22回東京国際映画祭】

10月20日7時30分配信 シネマトゥデイ

 19日、東京・六本木のTOHOシネマズ六本木ヒルズで、第22回東京国際映画祭に特別招待されている映画『天使の恋』が上映され、主演を務める佐々木希、谷原章介、そして寒竹ゆり監督が舞台あいさつを行った。

 この日の佐々木は、肩から胸元までガッツリと開いたセクシーなドレス姿で華々しく登場し、男性ファンの視線をクギ付けにした。セクシーなだけでなく、かわいらしさも感じさせるさすがの着こなしには、若い女性ファンからもため息がもれていた。

 今回、初の映画主演を果たした佐々木は、「演技経験もそれほどないし、最初は『できない!!』って言っちゃいました」と不安だった心境を告白。実は、寒竹監督も撮影前は同じ心持ちだったようで、佐々木の本読みを振り返り、「最初はどうしようかなぁ……って思いました」とまさかのぶっちゃけだったが、撮影が始めると「かわいい顔して根性あるし、すごい吸収力だった」とその女優魂に驚かされたとコメント。

 一方、谷原は1か月半に及ぶ佐々木との共演を振り返り、「目覚しい成長を遂げていた。人ってどんどん変化していくんだと思いましたね」と若い世代の成長をオジサン目線(?)でしんみりと語っていた。

 『天使の恋』は過去のトラウマを抱える17歳の美人女子高生(佐々木)が、35歳の大学講師(谷原)との運命的な恋を通して、自ら変わろうとする姿を描いた悲恋の物語。寒竹監督が撮り下ろした、佐々木の大胆セミヌードを使った劇場用ポスターとチラシも大きな話題を集めている。

映画『天使の恋』は11月7日より新宿バルト9 ほかにて全国公開


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。