2009年09月16日

クレヨンしんちゃんの作者が遭難か?!

「クレヨンしんちゃん」作者不明、群馬の山で遭難か

「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井儀人さんが、行方不明となり、捜索願が出されている。

11日朝「群馬県に日帰りで山登りに行く」と家族に言い残して出かけたが、夜になっても戻らないため、12日朝、捜索願が出されたようだ。

「サザエさん」に並ぶ、国民的人気漫画の作者なだけに、安否が気遣われる。


非常に気になります。

個人的にも、「クレヨンしんちゃん」は、マンガもアニメも大好きな作品なので、本当に心配です。

とにかく、臼井さんが無事に戻ってくることを祈ります。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000394-yom-soci

「クレヨンしんちゃん」作者不明、群馬の山で遭難か

9月16日11時6分配信 読売新聞
 人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の作者・臼井儀人(よしと)(本名・臼井義人)さん(51)が、埼玉県春日部市の自宅を出たまま行方不明になり、家族が春日部署に捜索願を出していたことが16日、わかった。

 同署幹部らによると、臼井さんは11日朝、「群馬県に日帰りで山登りに行く」と家族に言い残して1人で出かけたが、夜になっても戻らず、心配した家族が12日朝、捜索願を出した。

 携帯電話は呼び出し音はするものの、応答がない状態といい、同署は事故や事件に巻き込まれた可能性もあるとみて群馬、長野両県警に協力を求め、県境の山などを捜している。臼井さんは普段から1人で時折、山登りに出かけていたという。

 臼井さんは1987年に「だらくやストア物語」で漫画家デビュー。90年から、地元・春日部市を舞台に幼稚園児とその家族の生活を描いた「クレヨンしんちゃん」の連載を始め、アニメにもなり、幅広い世代の人気を集めた。現在も雑誌「まんがタウン」(双葉社刊)で連載している。

 双葉社は「本人と連絡が取れず、心配している。今後の連載については当面、推移を見守りたい」とコメントした。


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

のりピー夫、保釈はないかも

高相被告、拘置先で無視イジメ…「彼女をダメにしたやつ」

のりピーの夫こと高相祐一被告が、昨日、保釈申請するが結論は先延ばしになった。

地検としても、口裏合わせを警戒して、保釈を見送る検討をしているのかもしれませんえ。

なにせ、のりピーと夫は、共犯者ですからね。

証拠隠滅や口裏合わせの可能性が高いと、世間的にも感じてますから。

のりピーは、ヤク抜きのため、逃げ回った前科もありますから、積極的に証拠隠滅を謀る可能性が高いはず。

にも関わらず、保釈を認めたのは、夫のほうを拘置したままにする戦略でしょうか。

もしかしたら、これを書いてるときには、高相被告の保釈が認められているかもしれませんが。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000295-sph-ent

高相被告、拘置先で無視イジメ…「彼女をダメにしたやつ」

9月15日8時0分配信 スポーツ報知
 覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪で起訴された女優の酒井法子被告(38)に足並みをそろえるように夫の高相祐一被告(41)も14日、保釈が申請された。拘置先の警視庁渋谷署では「もうしません」と話し、静かにサーフィン雑誌を読んでいる様子が明らかになった。また、6月に福岡市内で覚せい剤を使用したとして、同取締法違反の罪で起訴された酒井被告の弟の酒井健被告(30)の初公判が同日、福岡地裁で行われ「姉とともに薬をしっかりとやめたい」と供述。懲役3年が求刑され、即日結審した。判決は28日。

 高相被告の保釈申請はこの日午前11時ごろ、弁護士が東京地裁に提出した。午前9時過ぎに申請した妻の酒井被告が午後4時過ぎに保釈が決定。同時刻に渋谷署前には高相被告の姿を撮ろうと約100人の報道陣が押し寄せたが、午後9時を過ぎても結論は出なかった。東京地裁は、同被告の保釈請求については、15日以降に判断するとみられる。

 日本テレビなどによると、高相被告の拘置施設での様子が明らかになった。高相被告はこの日、「もうしません。申し訳ないことをした」と供述。3人部屋で過ごしており、ひとり静かに趣味のサーフィンに関する雑誌などを読んでいたという。

 また、高相被告と同室にいたという人は「のりピーをダメにしたヤツという目で見られていたので、みんなから無視されていた」と証言。取り調べ以外の高相被告はひたすら横になり眠っていることが多かったという。

 高相被告の弁護人については、酒井被告と同じ「みやび法律事務所」が担当しているという説もあるが、身元引受人は明らかになっていない。今後について高相被告の供述は明らかになっていない。酒井被告は「ここ(東京湾岸署)を出たら、夫と息子と3人で静かに暮らしたい」と話したと伝えられているが、法曹関係者によると、共犯ということもあり保釈後に2人が会えば証拠隠滅の恐れや口裏合わせの可能性があることから、裁判終了後までは別々の生活を強いられることになる。

Powered by ScribeFire.

続きを読む
posted by エンタメニュース at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

仲村みう、グラビア引退写真集を発売!次の目標は?

18歳でグラビア引退の仲村みう、最後は過激に露出!手ブラ&全身網タイツ!Tバックも初公開!!

グラドル・仲村みうがラスト写真集を発売し、12日、都内の書店にて、握手会を開催した。

まだ10代なのに、仕事に区切りをつけてしまったんですね。

10代前半から、ジュニアアイドルとして、グラビアを中心に頑張ってきたので、18才というのは節目だったんでしょう。

10代で、これだけ、いろいろと体験してしまうと、もう怖いものなしかもしれませんね。

ぜひとも、あらたな目標に向けて、頑張ってほしいものです。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000002-flix-movi

18歳でグラビア引退の仲村みう、最後は過激に露出!手ブラ&全身網タイツ!Tバックも初公開!!

9月14日6時0分配信 シネマトゥデイ

 グラビア引退を発表した仲村みうが12日、都内の書店でグラビア引退写真集「みうのいた季節」の刊行を記念し、握手会を行った。14歳でグラビアデビューを飾り、人気絶頂だった仲村は、先月20日に自身のブログと写真週刊誌「FRIDAY」でグラビア活動からの引退を電撃発表したばかりだ。

 グアム島で撮影された最後のグラビア写真集には、「最後だし潔く、と思って」と語る仲村の言葉通り、表紙を飾る大胆な手ブラをはじめ、ブレザー姿や全身網タイツ、初公開となるTバックまで、グラビア生活の集大成ともいえる超過激なショットが満載。さらに170分に及ぶDVDが付いており、仲村自身も写真集の出来栄えに「100点です」と満足そうな表情だった。

 それだけにファンにとって、現在18歳の仲村のグラビア引退は悲しい事実だが、本人は「20歳までにはやめようかなと以前から思っていた」とグラビア活動に自らピリオドを打つことにまったく悔いはない様子。今後は所属事務所の取締役として、後輩タレントの育成やプロデュースに専念するほか、執筆活動にも取り組みたいと抱負を語っていた。

写真集「みうのいた季節」は講談社より発売中(税込:4,200円)


Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。