2009年07月20日

全英オープン終了!ゴルフって奥が深い!

<全英ゴルフ>シンク優勝 プレーオフで59歳ワトソン破る

全英オープンが終わった。

今回は、石川遼が参加するということで、今まで以上に、注目を集めていたのではなかろうか。

それにしても、トム・ワトソンは惜しかった。

大記録がかかっていただけに、本当に惜しかった。

59歳にして、プレーオフまで戦うことのできるマネージメント能力にも脱帽だ。

さすが、この歳まで現役をつとめるだけある。


ゴルフは、シンプルだが奥の深い。

止まっているボールを打つだけなのだが、それが難しい。

目標に向かって、真っ直ぐに打ちたいのに、曲がる。

真っ直ぐに打つのに、技術がいるのだ。

それだけに、ハマるスポーツでもある。


さて、石川遼だが、残念ながら予選落ち。

いっしょの組でプレーしていた、タイガー・ウッズも予選落ち。

彼らが去ったあと、取材するマスコミも、激減したとか、しないとか。

どうやら、全英オープンの取材じゃなくて、彼らの取材だったということか。

ちゃんと、ゴルフを取材しようぜ!




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090720-00000010-mai-golf

<全英ゴルフ>シンク優勝 プレーオフで59歳ワトソン破る

7月20日3時38分配信 毎日新聞
 男子ゴルフの全英オープン選手権は19日、英北西部のターンベリー・エイルサコース(7204ヤード、パー70)で最終ラウンドが行われ、スチュワート・シンク(米国)がプレーオフの末、トム・ワトソン(米国)を破り、優勝した。59歳のワトソンは第3ラウンドを71で回って通算4アンダーの単独首位に立ち、26年ぶり6回目、さらに大会史上最年長の優勝を狙ったが、果たせなかった。

 第3ラウンドで1バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの75と崩れ、通算2オーバーで首位と6打差の14位に後退した久保谷健一は、最終ラウンドも2バーディー、4ボギーとスコアを伸ばせず通算4オーバーでホールアウト。同じく79と大きくスコアを崩し、12オーバーの72位に落ちた今田竜二は最終ラウンドを3バーディー、2ボギーにまとめ通算11オーバーで終えた。




Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

フジテレビの看板アナ、セクハラ!

“不敗神話男”フジ・長坂アナがセクハラ!役位はく奪、総務局に異動

スポーツ実況で活躍していたフジテレビ長坂哲夫アナウンサーが、スタッフにセクハラ。アナウンサー職を剥奪され、総務局へ左遷

まったく、なんのことか、さっぱり分かりませんが、セクハラが原因で、アナウンサー資格を剥奪されたようです。

何をやらかしたのかは不明で、フジテレビ広報部からも、くわしい説明はありません。

会社をくびにならなかったようですが、残るも地獄、去るも地獄、ですね。

一生壁際決定です。





http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090718-00000038-sph-ent

“不敗神話男”フジ・長坂アナがセクハラ!役位はく奪、総務局に異動

7月18日8時0分配信 スポーツ報知
 08年の北京五輪で野球、柔道などの実況を担当したフジテレビの長坂哲夫アナウンサー(42)が、スタッフにセクシュアル・ハラスメント行為を働いたとして、16日付でアナウンサーの役位剥(はく)奪の懲戒処分を受けていたことが17日、分かった。長坂氏は同日付でアナウンス室から総務局内の部署へと異動となった。

 フジテレビ広報部は「相手の女性への配慮のために内容を明かすことはできない」と具体的に言及することは差し控えたものの、「事実です。誠に遺憾なこと」とコメント。長坂アナは処分が下されたことを重く受けとめ、軽率な行動を取ったことを深く反省している様子だという。

 長坂アナのほか、7月からアナウンス室長となった福井謙二アナ(55)ら6人についても、管理責任として減給処分が下された。

 フジのアナウンサーでは、桜井堅一朗アナ(当時)が01年、車を運転中にバイクと衝突事故を起こし、業務上過失致死で逮捕され、番組出演を1年間自粛。また菊間千乃アナ(当時)が05年7月、アイドルグループNEWSの未成年メンバーと飲酒し番組出演を3か月半自粛した。しかし不祥事が原因でアナウンス室から異動するのは異例。局側も、今回のセクハラ被害を深刻に受け止め、重い処分を下したとみられる。

 長坂アナは既婚者で、サッカーやK−1、F1などの実況で知られる、フジの看板スポーツアナ。サッカーでは1997年11月にW杯アジア第3代表をかけたイランとの大一番「ジョホールバルの歓喜」を伝えた。代表戦初実況になった96年9月11日の対ウズベキスタン親善試合は1−0で勝利。02年、0−3で惨敗した対ノルウェー親善試合まで8戦7勝1分けで、“不敗神話男”の異名を取った。

 6月に南アフリカで開催されたコンフェデレーションズ杯でもイタリア対ブラジル戦、ニュージーランド対スペイン戦を実況していた。

 ◆長坂哲夫(ながさか・てつお)1967年1月20日、東京都生まれ。42歳。早大法学部卒。90年にフジテレビ入社。同期は05年3月に退社したフリーの大坪千夏アナや、06年12月に退社した松井みどりアナ。170センチ。血液型O。




Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 14:02| Comment(0) | TrackBack(1) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

ホリエモン、AV女優を激写!

ホリエモンついにAV界へ…まずはヌード撮影に挑戦

ホリエモンこと、元ライブドア社長・堀江貴文が、AV女優のグラビア撮影に挑戦!

気合の入った撮影だったようで、袋とじ記事となったようだ。


ということで、ホリエモンが、ヌード撮影にチャレンジしたそうです。

ブログでも、AV好きを公言してることから、今回の企画が成立したようです。

世の中、何がきっかけになるのか、分かりませんね。


ちなみに、今回、モデルをつとめたのは、AV女優の”希志あいの”です。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000016-ykf-ent

ホリエモンついにAV界へ…まずはヌード撮影に挑戦

7月16日16時56分配信 夕刊フジ

 ホリエモンこと元ライブドア社長の堀江貴文氏(36)が、成人雑誌の企画でAV女優のヌード撮影に挑戦していたことが分かった。堀江氏は大のAVマニアを公言し、推薦した新人女優が大ブレークするなど、そのスジでの影響力は絶大。評論だけに飽きたらず、まずはカメラマンとして“現場”進出を果たした格好だ。

 堀江氏がヌードカメラマンデビューを果たしたのは、先月15日発売の雑誌「EX大衆」7月号(双葉社)。元グラビアアイドルで現在は人気AV女優の希志あいの(21)をモデルに、キヤノンの一眼レフカメラを駆使してキワどいアングルから激写。撮影中は、「騎乗位風に撮らせてください」「パンツ脱いで」「乳首つまんで」と次々注文も出したという。

 “想定外”ともいえる堀江氏の積極姿勢に、同誌は記事を袋とじにして対応。肝心の中身も、さすがAVマニアを自任する堀江氏らしく、希志のナイスボディーとロリータフェースのアンバランスさを余すところなく活写している。

 ヌード撮影を機に“監督デビュー”も果たしそうな勢いの堀江氏だが、AV界での存在感は増す一方だ。昨年11月、自身のブログでデビュー間もないAV女優、原紗央莉(21)を「相当の美形だ。売り方は色々あるんだろうけど、少女時代にちょっとした芸能活動やっただけで、いきなりAVデビューってのはすげーと思った」と絶賛したところ、原の出演作は10万本を売るメガヒットとなった。

 もっとも、過去の清算はまだ終わったわけではない。ライブドアの株主が堀江氏やライブドアホールディングス(LDH)を提訴した損害賠償請求訴訟では、今年5月の一審判決で76億2800万円の支払いを命じられたほか、LDHによる堀江氏個人に対する総額約340億円の訴訟も続いており、一部の株主からは今回のヌード撮影に「ふざけるにもほどがある!」と怒りの声が上がっているという。

 堀江氏のヌードカメラマンデビューを実現させた双葉社の担当者は、「以前、堀江さんと原紗央莉さんの対談を企画した経緯から、おそらく撮影にも興味があるだろうとオファーしたところ快諾いただきました。撮影は和気あいあいとした雰囲気でしたし、写真にも才能を感じます。『女性が好き!』という気持ちが前面に出ています」と大絶賛。先月のグラビアに引き続き、現在発売中の「EX大衆」8月号には、撮影の様子を収録したDVDを付録として収めているという。




Powered by ScribeFire.

posted by エンタメニュース at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと芸能ニュースを見るなら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。